育毛にとって悪い食べ物について

育毛にとって悪い食べ物とは、体の血流を悪くし、毛穴をつまらせる食べ物のことなのです。
自分自身が髪の毛の立場に立って考えてみるとよくわかるのではないでしょうか。
血流が悪いということは、栄養を充分に与えられない状況です。
毛穴がつまるということは、体が拘束され、周囲には菌類が繁殖し、汚れが付着し、酸素も吸えないのです。
刺激の強いものを食べるということは髪の毛を殺すことにつながりますのでできる限り血流を良くするようにしましょう。